暗闇を嘆くより貝のあかり灯を手渡そう

活動理念
「私設資料室 貝と言葉のミュージアム」は、ゆりあげ
貝の灯を手渡すことに、未来への希望を託そうと志し
た教育者、研究者、芸術家、賛同者からなる任意団体
です。ゆりあげ貝(打ち上げ貝)だけを扱っています。
貝と貝の背景にある物語をセットにしたプログラムを
展開します。科学と藝術を融合したプログラムを通し
て、多様性を実感し、創造性を育みます。
ただ静かなまなざしで貝を見つめて、貝と対話する、
ミュージアムはそんな場所でもあります。どうぞ貝に
会いにいらしてください。

運 営
「貝と言葉のミュージアム」は、あなたのための場所…
そんな想いから、会費と活動に賛同してくださる方か
らのご寄付で運営されます。

渚人(なぎさびと)の会 年会費(2000円)
ゆりあげ貝通信(年2回発行予定)
各プログラム優先参加

寄付(一口1000円)
ゆうちょ銀行
記号17000 口座番号19026161
貝と言葉のミュージアム(カイトコトバノミュージアム)

寄付一口につき、ゆりあげ貝物語冊子「渚の言づて」または、「渚の宝箱」のいずれかを
寄付リターンとしてプレゼントします

沖縄県名護市瀬嵩47番地(久志郵便局となり)090-6860-7930公開日:水曜・日曜 13:00-17:00 (予約制)
kaitokotoba793@gmail.com